Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[WebGL] ROME “3 Dreams of Black” – WebGLを使った動画コンテンツ

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WebGLを使った動画作品。ただのムービーではなく、ユーザーの環境上でレンダーされて表示されるので、マシンパワーやビデオカードの性能に大きく依存します。またChromeに最適化されているらしく、それ以外のWebGL対応ブラウザ(といってもFirefox4しかありませんが)ではパフォーマンスが落ちるようです。というわけでChromeで見てみたんですが、なかなかスゴいです。ブラウザウィンドウ内でポリゴンがグリグリ動きます。そしてMacの発熱もスゴかったですw 今後ブラウザベースのポリゴンゲームなんかも出てくるんでしょうね。ちなみにこちらのページではテクノロジーのバックボーンや開発風景の動画などを見る事ができます。
ただしWebGLにはこんな話もあります。むふぅ。

One thought on “[WebGL] ROME “3 Dreams of Black” – WebGLを使った動画コンテンツ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください