Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[DIARY] 2010/06/15 (Tue)・・・iPhone 4をSoftbankショップとAppleStore両方で予約してみて

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さぁやってまいりましたiPhone 4の予約日でございます。本日17時から予約開始ということで、わたくし日中張り切って仕事を片付けておりました。できるだけ早く退社するためであります。しかしながら力及ばず、結局会社を出たのは10時ちょい前。とにかく栄のソフトバンクショップに行こうと思い、雨の中テクテクと歩いて行ったのであります。

そこで見たのはラーメン二郎ほどの行列。

5分ほど歩いてソフトバンクショップに到着。すると並んでる並んでる、ザっと数えたところ50人強の人たちが雨の中傘を差して並んでいます。一緒にいた同僚には先に帰ってもらい1人で並ぶ事に。事前にSBのサーバが落ちてて予約不可能だという知らせは聞いていたけど、それは3Gの時もそうだったし予想してた範囲内。整理券配って客には帰らせるんだろうと思ってたんだけど、なかなかアナウンスがない。イライラしつつ40分ほど待った頃にようやく店員が。

「本日多くのご予約により、予約の受付作業がこれ以上できない状態となりまして・・・」

んなこたぁ分かってる。で、どうすりゃいい?

「整理券をお渡ししますので、明日以降ご来店頂ければ、他のお客様より優先的にご予約を受け付け致します。ただ世界同時発売となりますので、予約可能点数を上回った場合、発売日のお渡しができなくなる可能性もございます」

ようするにこういうことだ。整理券は渡すけど、それはあくまで順番スキップのためのもの。実際の予約順は予約システムの復旧後の来店順、という事になる。んなアホな話があるか。とりあえず整理券だけもらって、その足で閉店間近のアップルストア栄へと向かう。

いつも通りのアップルストア。

10分弱歩いてアポスト栄に到着。おかしい、行列がないぞ。どうしたんだ? いつも通りのアップルストアに入ると、店内の様子も通常そのまま。入り口の看板でiPhone 4の予約を受け付けている事が分かったので、とりあえず店員さんに聞く。

俺:「iPhoneって予約できます?」
店員:「ご予約ですね。どうぞこちらです」

何の混乱もなく通された先は、専用端末ではなく店内展示用のMacBook。店員さんがURLを入力し、画面を見ながらいくつか説明を受けた後でApple IDの入力を求められた。必要な情報は、発売日の何時に取りに来るか(客足を分散させるため)、身分証を持ってくる事、電話代が銀行引き落としの場合はキャッシュカードを持参する事(クレカ決済の場合はクレカ)、おおむねその程度の内容。実質予約作業は3分ほどで終わった。さっき40分間雨空の下で待ってて、結局得られたのは実行力のない整理券1枚。かたや3分で予約完了。俺の40分を返せと言いたくなった。

予約完了。そしてこの後の流れ。

しかし本来であれば、この後個人情報の入力などの作業があったらしい。というのも、Softbankのサーバが落ちたせいでAppleStore側でその作業ができなくなり、仕方なく後日対応にしたのだそうだ。SBのサーバが落ちてる事は知ってたと店員さんに伝えると、彼は「私たちもほとほと困ってまして、仕方なくこのような対応をさせてもらってます」とグチっていた。当然だろう。3Gの時もSBは同様のヘマをしてて、今回も期待通りやってくれた。顧客やビジネスパートナーに迷惑をかけるスキルに関しては表彰モンだと言っていい。

SBのサーバダウンのせいで、発売日までの間に1度AppleStoreに行く必要がある。まぁ仕事の昼休みにでも行けばいい。で実際の引き渡しは24日当日に行われるが、こちら側から時間指定をして、その時間に行かなければならない。時間の区切りは30分単位。とりあえず俺は昼休みの時間に指定しておいたけど、この時間枠は早い者勝ちだから、予約が遅くなればなるほど行きづらい時間になる。

思った事。

今回両方の店舗に行ってしみじみと感じたのが、同一の商品を売るというただそれだけの行為に関して、これだけショップの対応に差が出るというのも稀な例だと思った。次からは迷わずアップルストアに直行しよう。iPhoneのアップデートはこの先も1年ごとに行われるだろうけど、俺はもう2度とSBショップに行く事はないだろう。行くだけムダだという事が今回ハッキリと分かった。

2 thoughts on “[DIARY] 2010/06/15 (Tue)・・・iPhone 4をSoftbankショップとAppleStore両方で予約してみて”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください