Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[GUNDAM] FWの完全変形Zガンダムフォトレビュー

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BORDER=0FWの完全変形Zガンダムを、たまたま寄ったコンビニで売ってたので確保。どのみち見つけ次第買うつもりでいたけど、もう出てるとは思ってなくてちょっとビックリ。早速フォトレポートなんぞしてみましたので、興味のある方の参考に少しでもなればと。



BORDER=0
パッケージ。いわゆるExMSIAと同じで、フロントがマグネット式のドアになってて、店頭でも中が見えるという凝ったパッケージ。金かかってます。そして中にはガムが1コだけ申し訳なさそうに入ってます。ブルジョワ食玩の極みです。

BORDER=0
パッケージのドアを開けると分かるんだけど、なんとウェイブライダー状態での梱包。つまりはこっちがメインなんだな。背面の作りが特にお気に入り。FWらしいデフォルメの仕方だよね。

BORDER=0
真横から。スネ横のアナハイムのデカールがかっこイイ。逆側の足にはMSZ-006と型番が入ってます。そして翼にはエウーゴのロゴが。他にも細かく各所にデカールが入ってます。

BORDER=0
ウェーブライダー時上面。本来設定にはないブースターが付く仕様になってるけど、これはFWによるリメイクというよりも変形させた際のストッパー。これがないとフニャフニャなので付けたんだと思う。

BORDER=0
変形させるのに15分かかった・・・。しかも肩部を外側に引き出すのにエラい力が必要で、危うく折りそうになった。このあたり注意が必要かも。正面から見ると・・・ぶっちゃけブサイク。ウェーブライダーに重きを置いて作られたという予想は大当たりでした。

BORDER=0
本来ないシールドのカナード翼みたいなのも、ブースターと同様ストッパーの役目。やっぱり変形機構は難しいよなぁ。モビルスーツ時にはパーツぽろぽろ取れまくりだし、変形機構のためにポーズもとりづらい。ハッキリ言ってウェーブライダー専用フィギュアという位置付けで納得できる人にしかお奨めできません。モビルスーツ時のZについてはUO Vol.11を待ちましょう。
FW Official Site>>

9 thoughts on “[GUNDAM] FWの完全変形Zガンダムフォトレビュー”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください