Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[APPLE] iTMSでまずはアルバム1枚買ってみました

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BORDER=0みなさんiTMS楽しんでますか? 自分はさっき帰宅してから、早速アルバム1枚買ってみました。ちょっと迷ったけど、結局Gorillazの『Demon Days』を購入する事に。アルバム1枚をダウンロードするのに要した時間はだいたい2分くらい。ちなみにウチの回線は8Mbps程度。初回購入時には認証がいるらしく、.Macアカウントとパスを要求されました。その際に5台認証可能な内のなぜか2台目だったのが解せないんだけど、まぁ細かい事はイイとして早速ライブラリに移動して「Go」とタイプ。あったあった、ちゃんとGorillaz入ってる。いつも通りダブルクリックで普通に聴いとります。ジャケ写が始めっから入ってるのが結構便利。
その後別のマシンからネットワーク経由で購入したファイルをiTunesにインポート。再生しようとするとさっきと同じように認証を求められたから同様にアカとパスを入力。すると5台中3台認証されてますというメッセージが。なるほどコイツが3台目という事か。で、認証を解除すれば数が戻るという仕組みだね。こりゃ簡単でイイや。もっと複雑で面倒なシステムかと思ってたけど思った以上にシンプルで使いやすい。
ただし自分みたいなリスナーって、友達同士での音源の貸し借りは当たり前なんだよね。そういう意味じゃDRMがウザいって思う事も今後多々あるような気もする。あともうひとつ、オープン初日だからしょうがないんだけど、音源のラインナップが少ないね。100万曲用意っていうコピーに一瞬「おぉ」って思ったけど、実際にブラウズしたりバンド名サーチしたりすると意外と少ないなぁというのが素直な印象。音源あったら欲しいって思ったバンドがだいたい出てこなかった。メジャータイトルなら出てくるんだろうけど、いわゆる音楽にどっぷり浸かってるリスナーってのはマイナーなバンドの音源を求めるもんでしょ? ライトユーザーにとっては問題のない品揃えなんだろうけど、現状に限って言えばAmazonの方が自分にとっては実用的。値段に関しては1500円というのは安い方だと思うから、今後いかにラインナップを拡充できるか次第なんじゃないかな。という感じのiTMS初体験でした。

3 thoughts on “[APPLE] iTMSでまずはアルバム1枚買ってみました”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください