Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[COLUMN] iPhoneについて思うこと

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone

iPhoneを買う。というよりも買うに決まってる。7月11日の発売日に手に入るかどうかは分かんないけど、必ず買う。iPhoneを「携帯の革新」なんていう安い言葉で表す連中は好きじゃない。携帯なんていうミクロな革新ではなく、包括的なガジェットのそれだろ、と思うのであります。どのみちアップルオタ的にはマストアイテムなので問答無用でお布施の対象ですが。

iPhoneがいかにエクセレントかって話は始めるとキリがないんだけど、アツいのはPCサイトの正確な閲覧と秀逸なユーザーインターフェースかな。まず前者については今までも携帯でPCサイトの閲覧はできてたけど、容量制限があったり(クソくらえ)CSSレイアウトの解釈が甘かったり(ゴミ過ぎる)して、まるで実用的ではなかったんだよね。けどiPhoneではそのどちらも解消されてる。けど秀逸なのはやっぱりUIだろうね。携帯という物理的に表示エリアの制限されるデバイスで、あそこまで快適に横800pxオーバーのサイト閲覧ができるというのは、これまでの携帯を使った貧弱なPCサイト閲覧を考えると奇跡みたいなもんです。
そこで気になるのが、もしiPhoneが過去のiPodのように爆発的ヒットした場合、ユーザーはこれまで通り携帯サイトを見るのかどうか、という疑問。個人的には否、だと思うんだよね。少なくとも俺は携帯サイトってほとんど見ない。よほどの必然性(クーポン見せなきゃ半額にならないDVDレンタルとか)がなければ使わないし、あって便利だと感じた事もあまりない。携帯サイトはPCサイトの劣化版というのが個人的な意見だけど、実際多くの人にとっても同様だと思う。

じゃ今後は携帯サイトは衰退していくのかというと、そうでもないと思う。ITリテラシーの低い人にとって携帯コンテンツというのはリーチしやすいメディアだろうし、それに携帯コンテンツならではの長所というものも存在する。その最もたるものが料金徴収モデル。
コンテンツを購入して代金は電話料金と一緒に請求されるという仕組みは、コンテンツ供給側(CP)にとってもキャリアにとっても都合のいいビジネスモデル。前者には簡易にユーザーからの信用を得る事ができ、また料金徴収もシステム的に行われるので楽。後者にとってはピンハネできるというメリットがある。けどこれは供給サイドの話であって、ユーザーにとってはメリットどころか、むしろ「食い物にされてる」という印象。一般的な月額課金なんていう課金体制も、ユーザーを食い物にするための手段と言って問題ないと思う。
個人的にはPayPalとかが日本でもっと普及してくれればな、とか思ったりする。オープンなまとめ課金システムという意味でフェアなんじゃないかと。

貧弱な表現、貧弱なコンテンツ、供給側にのみ一方的にメリットのある仕組み。iPhoneを欲しがる人たちの多くはすでに気づいてる事だけど、気づいてない人たちがiPhoneを持った時に、携帯サイトを果たして使い続けるのか。
そもそもPCサイト、携帯サイトというように種類が分けられ、文化的にも接点の少ない状況そのものが健全じゃないと思う。閉鎖的な携帯コンテンツは、そもそもウェブはオープンな場で広がりリッチに、便利に、そして洗練されていったという過去の流れからも逸脱してる(事実洗練された携帯サイトを見たことがない)。
実際のところiPhoneが大ヒットする可能性というのは多分にあると思うんだよね。これだけ多くの人がiPodを持ってて、それとは別に携帯も所有してる。2つのデバイスを1つにまとめる事のメリットがまず1つ。そしてSBの月賦による料金プラン。実際には結構な金を毎月支払ってiPhoneを購入するんだけど、月賦というシステムは金銭感覚を麻痺させる。初期投資なしでiPhoneを手に出来るという現実は、ある意味iPodを売ってる電器量販店こそが打撃を受けるんじゃないかって気もする。

ウェブに関わる仕事をする上で常に気にしている言葉に「What the web can do」という言葉がある(数年前に買ったデザインの洋書のタイトル)。劣化版のウェブなんて俺は使いたくない。常に技術の先っぽで物事が変化する様子を見ていたい。そういう意味じゃウェブの可能性を模索する上でiPhoneはとってもエキサイティングなデバイスだと思ってる。3Gネットワークを使って、いつでもどこでもiPhoneにさえ触れれば外に出て行けるという未来はすでにすぐ近くに来てるんだな、と思うと本気でワクワクするんですヨ奥さん。つーかマジで早く実物触りたい。

7 thoughts on “[COLUMN] iPhoneについて思うこと”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください