Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[COLUMN] mixiの規約変更に関して思う事

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやー燃えておりますな、4月1日から施行されるというmixiの新規約。まぁ自分の場合は公開された場が好きなので何とも思わないんですが、ちと横暴だよな、というのが本音。以前ライブドアブログなんかも同じような事したけど、それと比べてもなかなかのクオリティのようです。
「見せたい人にだけ見せて、見せたくない人には見せないで済む」という前提がなくなっちゃう点は問題だと思う。例えば友人のみ公開にしてる人とか。乱暴に言えば「ユーザーの見せたい見せたくないはこちらで決めて、金になるんなら二次使用しちゃうYO!」って事なんだろうけど、権利を主張するのと、本当に行使しちゃうのとでは全然話が違うからね。ユーザーがコンテンツを作る、という仕組みで国内で成功しているサービスだけに、Web屋としては今後が気になるわけであります。

とりあえず自分の場合はmBlogのRSSを読み込ませていたんだけど、新規約の『本サービスを利用してユーザーが日記等の情報を投稿する場合には』という点が気になるので、さっきRSS Feedの読み込みを停止しました。投稿はしてないけど、この新規約ってナンボでも拡大解釈できるような、悪い意味での柔軟さがあるような気がするので念のため。ちなみにこの新規約では“改変”の権利まで主張されているので、気をつける必要がありそうです。

ただ俺が思うのは、そもそも自分の著作権を主張したい文章を公開する手法がmixiであるという点も問題な気がする。ホスティングサーバさえ借りれば誰でも自分の鯖くらい持てるんだから、著作物としての権利を主張したいならそういう場ですればイイとも思うんだよね。
けど写真類を日記で公開している人は注意が必要かも。解像度が低いとはいえ、せっかく自分で撮った写真を勝手に出版されて、自分には一銭も入らないじゃ困るだろうし。適用までまだしばらく時間があるので、今の内に防衛策を取っておいた方がいいかも。ウォーターマーク入れるのもひとつの手だと思う。

今回の一件でマジメにmixiしてる人のいくらかは離れるんだろうか。だとしたら表現の場をもっとちゃんとした場所に移すイイ機会だと思う。mixi内で何か自己表現をしている人たちの中にも、才能のある人というのは間違いなくいると思う。正直こう思うんです。mixiなんかの中で小説なり写真なりの作品を公開してちゃ、もったいないですよ。

2 thoughts on “[COLUMN] mixiの規約変更に関して思う事”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください