Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[FLICKR] pictobrowser – flickr内の画像をFlashでブラウズ

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

flickrの任意のユーザーアカウント内に格納してある画像をブラウズできるFlashツール。この手のツールの中ではセットアップも簡単で、表示のされ方も上品で個人的に好み。画像へのリンクボタンやタイトル類が表示される点、うるさくない画像サムネール等も好印象。

セットアップ方法は簡単で、swfファイルをダウンロードする必要もありません。pictbrowser内下部にある“Info”ボタンをクリックするとセットアップ画面に入ります。まず入力するのはユーザー名。次の画面では、“set”、“tag”、“group”の内のどれかを選択します。するとそれぞれのリストがプルダウンされるので、任意のものを選択。こうする事でソースコードが吐き出されます。

上記方法でゲットしたソースコードをそのままブログ等に貼り付けると、Flash部分は基本的には500×580の大きさで出力されるので、ソース内の「width=”500″ height=”580″」部分(2箇所あります)を変更する事で大きさを変えられます。今回自分が貼り付けたのは主に横長の画像のセットだったので、これを「width=”500″ height=”400″」という感じに縦横比を変更してあります。なかなかセンスのイイスライドショーなので、今後メインに使っていこうかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください