Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[Web Application] Tinkercad – ブラウザベースの3Dモデリングツール

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これはスゴい。ブラウザベースの3Dモデリングツールで、WebGLベースで動作します。そのためSafariでは動作不可。FirefoxやChromeなどでお試しください。とりあえずサクっと始めるために「Start Editor」ボタンをクリックしましょう。するとプリセットされたオブジェクトがすでにある状態で編集可能な画面になります。オブジェクトをクリックするとハンドルが出るので、移動やシェイプの編集ができます。右クリックドラッグで視点の移動ができ、画面右側にあるパレット内のプリセットオブジェクトをステージにドラッグすれば、新規オブジェクトの追加ができます。楽しくてしばらく触ってましたが、ブラウザベースでこんな事できるようになったんですね。いやこれめっちゃ楽しい。作ったモデリングデータは3Dプリント用に書き出す事ができるそうです。最近3Dプリント代行してくれる業者も出てきてるので、こういう需要多そう。いやースゴいっすこれ。

One thought on “[Web Application] Tinkercad – ブラウザベースの3Dモデリングツール”

  1. Pingback: [CSS] Tridiv – ブラウザ上で動作する3D CSSエディター - mBlog
  2. Trackback: [CSS] Tridiv – ブラウザ上で動作する3D CSSエディター - mBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください