Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

[Web Typography] Kerning.js – テキストの文字詰めを細かく指定できるJS

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト上のテキストの文字詰めを細かく指定できるJS。Webにおけるテキストを使ったタイポグラフィーって最近盛んですよね。特にWeb Fontガラみは、その特性上英語圏において様々な作例や実験的な試みが見られます。このKerning.jsは文字詰めと文字単位での装飾に特化したJSで、導入後は簡素な指定で文字詰めの指定を行う事ができます。このサイトそのものにKerning.jsが適用されていて、Kerning.jsのロゴ上にマウスオーバーすると、どこがどう文字詰め指定されているのか分かります。またサイト右上にある「Turn Demo off」のリンククリックで、一時的に同JSの指定を切る事もできます。CSSのletter-spacingだけでは満足に文字詰めできない場合に使えそうなナイスなJS。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください