Webやアプリのデザイントレンドを紹介。たまに雑談。

Browse By

Category Archives: Web Design

[Web Design] BigPicture – 軽快に動作するModal画像ビューアー

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サクサク動くLightbox亜種。他のJSライブラリなどは必要とせず、これ単独で動くようです。クリック or タップで画像だけがフレームレスで開いて、再度クリックで収納。とってもシンプル。スマホページではわりと敬遠されるModal表示も、こういうシンプルなものなら使いやすそうです。ロードに時間かかる場合はローディングスピナーが出て、リンク切れしてる場合にはダイアログ出してくれるあたりが新設。また画像以外にビデオもイケます。構成がシンプルなだけに導入も簡単そうです。

[CSS] 18 CSS Tabs – CSSで作るタブ作例まとめ

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HTMLとCSS、あと作例によっては簡単なJSも使って作られた、タブデザインの作例まとめ。クリックすると隠しdivがアクティブになって、ページ遷移なしでコンテンツを切り替えるアレです。このまとめ記事では各作例をアニメGif使って紹介しているので、それぞれの挙動も含めて一覧で見ることができるので便利です。「DEMO AND CODE」をクリックするとCodePenで見る事ができるので、タブデザインのコードスニペットまとめみたいな風にも使えそうです。紹介されている作例もかっこイイの多いです。

[Web Design] 19 Mind-Blowing CodePen Experiments – CodePenのぶっ飛んだ作例まとめ

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CodePenに上がっているぶっ飛んだ作例をまとめた記事。全部で19の作例が紹介されてるけど、どれもスゴいです。よくこんなの作るなーと感心するものばかり。各作例はEmbededされた形で掲載されているので、動くものをこの1ページで全部見る事ができます。BB-8超かわいい。

[Web Design] WebGradients – CSSで行うグラデーション指定のギャラリー

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かっちょいいグラデーション指定をサクっとコピペできるサイト。各パレットの右下にある「Copy CSS」をクリックすると、グラデーション描画のためのbackground-image指定をコピーできます。後は貼り付けるだけ。簡単! また各パレットで使われている2色のHEX指定と、PNGのダウンロード機能もあります。用意されているカラーパレットも、いかにも最近な感じでオシャレな作例が多いです。2色考えるのめんどくせぇよ、とかいう乱暴なあなたに是非。

[Web Design] WebSlides – 縦方向のWebスライダー

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

縦方向にコンテンツをつなげるWebスライダー。スクロールを100vh(ウィンドウサイズの縦幅いっぱい)ごとに固定する、と言った方が伝わるかも。キーボードの十字キーの上下を使ってコンテンツを閲覧します。ちょっと残念なのが、スクロールホイールが効かないという点。スライドの1ページに当たるコンテンツは、sectionごとに区切って記述するようです。個人的にはスクロールの挙動を制御する系の見せ方ってあんまり好きではないんだけど、最近こういう見せ方流行ってますしね。LPやプレゼン資料作る時なんかに使えるかもしれません。

[Design Resource] Designer Mill – デザイナーのための素材紹介サイト

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイナーのための様々な素材を紹介するサイト。モックアップやアイコン、UIキット、フォント、Webテンプレートなど、デザイナーにとって役立ちそうな素材が紹介されています。変わったとこだとNintendo Switchのモックアップなんかもあります。デザイナーの皆様、お役立てください。ちなみにSwitch、秋にSkyrim出るらしいので、お外でもSkyrimできる専用機としてちょっと欲しいです。

[CSS] Keiyaku CSS – 日本の契約書のためのCSSライブラリ

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Markdownで書かれた契約文書を、適切な印刷書式にスタイリングするためのCSSライブラリ。契約書でよく見る、第何条何項みたいな書式を、マークダウン形式で簡単に記述することができます。HTML書かなくてもマークダウンで簡単に書けるという点も魅力です。契約書以外にも、例えばサイト内の利用規約のスタイルとしても使えそうです。お硬い系の記述ってどうしても必要ですからね。

[CSS] Sloped edges with consistent angle in CSS – 斜めのコンテンツ区切り法色々

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斜めにコンテンツを区切る手法を複数紹介した記事。記事内では3つのやり方が紹介されており、1つはボックス要素全体を傾けて、中のコンテンツだけ傾きを戻すというもの。もう2つはボックス要素の後(::after)に空コンテンツのボックス要素で刈り取るというもの。最後はclip-pathのpolygonでクリッピングマスクするというもの。エッジ部分を斜めにするだけでもこれだけのやり方があるんですね。手法によって対応できるブラウザも変わってくると思うので、斜めエッジやりたい時の参考になりそうです。